Make your own free website on Tripod.com

Mac用CPコード検索ツール「SearchCP」

「PowerCP」でCPマスク1箇所の解除はできます。
でも、出来る事ならやっぱりCPコードを知って、もっと簡単にCPマスクの解除をしたいと思いませんか?

そんなあなたにMacintosh用CPコード検索ツール「SearchCP」があります。
「SearchCP」は「PowerCP」で並べ替えを行った情報を利用して、元のCPコードを検索します。

まずは、その簡単な使用方法から...

★CPコードを総当たりチェック

「PowerCP」で全ての枠を正しくFixします。
(全ての枠をFix出来ない場合でも、最低30枠程度のFixをすればCPコードの 解析は可能です。ただし、全てFixした場合よりも解析時間が長くなります。)
もちろん、並べ替えが1つでも正しくない場合には、正常なCPコードは見つ けられません。あやしい枠はFixしない状態にしておいてください。

「PowerCP」でコピーのボタンを押します。

「SearchCP」を起動します。
(解析する枠数が0以外になっていれば、OKです。0になっている場合は「PowerCP」との連携が うまくいっていません。もう一度最初からやり直してみてください。)

「Start」ボタンを押してください。1桁のCPコード'A'から順に'B','C'....'Z',2桁のCPコード'AA','AB'...'ZZ', 3桁のCPコード'AAA','AAB'...'ZZZ'と順に調査していきます。


なお、解析にかかる時間は、ご使用環境、解析する枠数、CPコードにより異なります。
参考までにあるひとつのデータでの値をご紹介します。

解析時間の一例:
枠数100 CPコード[SAMPLE] 全枠FIX SearchCP1.04 負荷:非常に重め
各桁数の解析終了までの時間(秒以下は切り捨て)
機種名CPU1桁2桁3桁4桁5桁SAMPLE発見6桁
PowerMacG3 DT266G3/266MHz0秒0秒0秒0秒11秒3分02秒4分17秒
PowerMac7215/90601/90MHz0秒0秒0秒2秒50秒13分20秒18分45秒
Perfoma5220603/75MHz0秒0秒0秒2秒54秒14分21秒20分17秒
Quadra80068040/33MHz0秒0秒0秒10秒4分03秒1時間03分26秒1時間29分56秒
一桁増えるごとに約27倍の時間がかかります。
システムの状態にも左右されますので、参考程度でご覧ください。

なお、CPコードにより判定条件が大きく異なる為、解析時間も大きく 変わります。例えば、同じ枠数100(全枠FIX)[PowerMacG3 DT266]の 場合でも以下のように変わります。
CPコード1桁2桁3桁4桁5桁6桁
SAMPLE0秒0秒0秒0秒11秒4分17秒
CPMASK0秒0秒0秒0秒14秒5分36秒
RISING0秒0秒0秒0秒11秒4分17秒
SANKOU0秒0秒0秒0秒9秒3分26秒
HIMAWARI0秒0秒0秒0秒4秒1分00秒
ZUKKON0秒0秒0秒0秒0秒0秒
HIMAWARIやZUKKONは意図的に100枠で早くなる場合のコードを逆算 したものなので、あくまでも参考としてご覧ください。
(このホームページの記載内容の一部または全部を無断で転用しないで下さい。)

解析時間は枠数とCPコードによって変わります。
同じCPコードでかけられたマスクで枠数の違うものがあった場合、必ずし も枠数が多い方が解析時間が長いとは限りません。

ただし、同じCPコードで同じ枠数で、FIXした枠が多い場合と少ない場合で はあきらかにFIXした枠が多い場合の方が解析時間は短くなります。

現在のMacintoshの処理スピードの都合上、桁数の多いCPコードでは現実 的な時間内で発見できない場合があります。あしからずご了承ください。 桁数の多い(最大16桁)のCPコード解析は頭文字の推定などを行って実行 してみてください。

また、現実的な時間内で発見できない場合には、SearchCPR(カタカナ検索) やSearchCPD/SearchCPDD(辞書検索)などもご利用ください。

※SearchCPからSearchCPR/SearchCPD/SearchCPDDへのアップデータを ホームページにて配布しております。是非、ご利用ください。

該当するCPコードが見つかった時点で、現在までにみつかったCPコードの数および、そのコードが表示されます。
この絵の場合のCPコードは"CPCODE"でした。

(「PowerCPで作成される並べ替え情報」と「CPコード」は1対1対応して いません。その為、SearchCPではCPコードを1つ発見しても、そのまま 次のコードを検索し続けます。適当な所で、中断してください。)

(「少ない枠数のマスク」や「少ししかFIXしていないマスク」を調査すると、 CPコードが多数見つかる事があります。 また、多い枠数のマスクを調査すると、調査に時間がかかることがあります。 30枠から50枠程度のマスクを使う事をお勧めいたします。)


ご注意:

動作環境:

Macintosh用CPコード検索ツール「SearchCP」¥2、000-
(SearchCPのご使用にはPowerCPが必要です。)
「SearchCP」は代金¥2、000ーをお振込いただいた方のみに郵送させていただいております。
お申し込み方法はこちら!