Make your own free website on Tripod.com

★Yahoo!オークションで再出品の際にカテゴリ変更をする!


Yahoo!オークションで再出品時にカテゴリ変更する方法です。

今回はInternet Explorer(以下、IE)のBookmarkletという機能で実現してみます。
(Mac版IE5.1で動作確認を行っています。他のブラウザでは設定方法など少し違うかもしれませんが、基本的には同じようなことが可能だと思われます。)


■ブックマークファイルの作成

まずは、このファイルをダウンロードしてください。
ファイルは自己解凍形式になっています。
実行すると「カテゴリ変更.html」というファイルができます

次にTeachTextなどのテキストエディタでこの「カテゴリ変更.html」を開き、 自分で使用するカテゴリ変更先の【名前】と【カテゴリ番号】を書き換えます。

<A HREF="javascript:document.forms[0].category.value='2084008564';void(0);">ソフト/Win/通信/FAX</A>

「2084008564」の部分が【カテゴリ番号】、「ソフト/Win/通信/FAX」の部分が【名前】です。

【名前】はご自身で分かりやすいものをつければ何でも結構です。
お気に入りメニューの項目名となりますので、短かめで分かりやすいものにした方が良いです。
(HTMLの書類なので、半角の<>は使用しないで下さい。)

【カテゴリ番号】はカテゴリの商品一覧を表示した際のURLに含まれる数字の文字列です。

例)オークション > コンピュータ > ソフトウェア > Windows > インターネット、通信 > FAX
  商品一覧のURL
  http://list3.auctions.yahoo.co.jp/jp/2084022839-category-leaf.html
  なので、カテゴリ番号は2084022839です。

項目は何項目でもかまいません。コピー&ペーストでお好きな数だけ追加してください。

■IEへの読み込み

「お気に入り」から「お気に入りの整理」を選択し、「お気に入り」のウインドウを表示させます。

「ファイル」メニューから「お気に入りのインポート...」を選択し、前項で作成した「カテゴリ変更.html」を選択します。

これで、カテゴリ変更のBookmarkletが完成しました。

(お気に入りフォルダ名を「カテゴリ変更.html」から「カテゴリ変更」に変更してあります。)

■実際の使用方法

再出品作業の「Yahoo!オークション:出品」の状態(有料確認の次の状態)で、 このBookmarkletを実行します。
(「お気に入り」メニューから作成したBookmarkletを選択します。)



この時点で、すでにカテゴリは変更されています。
(画面の表示は過去のカテゴリのままです。)

■カテゴリ変更の確認

変更されていることを確認する場合は、画面最下部の「続ける」をクリックして、 「Yahoo!オークション:出品内容の確認」に移動し、さらに画面最下部の「戻る」をクリックして、 「Yahoo!オークション:出品」に戻ってみてください。
カテゴリの表示が正しく変更されていれば、成功です。


■再出品

その後、通常とおりの再出品の作業を行えば、カテゴリ変更した再出品ができます。

■Bookmarkletの削除

「カテゴリ変更」が不要になった場合には、「お気に入り」のウインドウから「カテゴリ変更」をゴミ箱にドラッグ&ドロップしてください。

※注意
特殊なカテゴリへの変更はできるかどうか未確認です。
また、現時点では可能でも、Yahoo!オークションの仕様変更などにより、この方法が使えなくなる可能性があります。ご了承ください。

ライジングのトップページに戻る